2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事
[最近書いた記事の一覧です]

面接の結果待ち、そして文献集め
科目試験終了(三田)
仕事と面接と試験勉強
夏期スクーリングの成績が出た。
9/24-神奈川に戻る。
9/23-岐阜に。
ていうか、、、
試験勉強:東洋史
母校最寄り駅まで出てみた。
原稿の修正とphpの作業
原稿を書ききる → 編集部に送信 ..
原稿の作業、そして10月の試験の ..
9/6-取材。
そろそろ出かける。
取材の準備
生物学[第3回・完] レポート提 ..
生物学[第2回]レポート提出
7月の試験の成績通知書が届く。
7月の試験結果

過去ログ
[これまで書いた記事一覧]

2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 6月
2015年 3月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 2月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年 9月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月

高輪の作業場(通常版)へのリンク
※業務用ではない方の日記ページへのリンクです(^_^;)。

= 高輪の作業場(通常版)へ =
(2010年までの日記です)

当事務所のポータルサイト
お仕事概要などはこちらです。

= Creation Studio TWO-ONE =

 
今月の営業予定

2018年 7月

5月下旬から
5月下旬に、神奈川の実家に、単純に「3日程度」のつもりで帰省した。
岐阜には、そのあとすぐ戻るつもりだった。
だから、
岐阜の住処は、
浴室(乾燥機がついている)には、帰ったら取り込むつもりで洗濯物を干していたし、リビングなどの室内も、ほとんどそのままにして出てきた。


自分でも、よくわからない。

神奈川の家に着いたとたん、いきなり、心身を喪失したように思う。
急に激しく、よくわからない状況になってしまったように思う。
それ以来、なんだかどうともならなくなった。
ずっと外にも出られない状態が続いてしまった。

本当に、自分でもよく分からない状況になっていた。
加えて、
幻覚や幻聴のようなものも激しく出ていた。

一旦横になったら、そのまま起きられずに1日以上いることや、食事もまったく1日半とかできないことも続いていた。
詳しい話は避けるが、
そういう状態に、これまでなったことがなかったので、よけいによくわからなかった。

だけど、
よくわからないながらも、
私の中で、何としても「生きたい」という思いは、かなり強いのだと思う。
本当にその思いは強いのだと思う。
それでなくては、おそらく、今時点でこのように再びブログを書けることにはなっていなかったと思う。
私には、生きている間にきちんとしなくてはいけないことがたくさんある。
その思いが嘘ではないからこそ、だからこそ、今この瞬間も、こうやって息してるのだと思う。


とにかく、
そんなような状況だったということだ。


とてつもなく、訳のわからない状態だ(笑)。


フリーペーパーの仕事があのような形で中断したことが、自分でも意識できないほどこたえていたのだと思う。
たぶんそれが原因だと思う。
確かに、力も気合いも心も入ってたからなー。。。
2012年の創刊頃からかかわっていた訳でしょう、『自分がこの紙面を守る』みたいな気持ちもあったし。
支えではないけど、自分の中にあったものが、一気に消失したというか、、、
そういう感じなんだろうな。たぶん。
何とか自分でバランスを保っていたけど、実家に戻ったらどっと出たということなのだろう。


それでも、少しずつ元気にならなくてはと思っているのは確か。


特に、大学のことが、、、
期限の決まっていたレポート2つの提出と、7月上旬の大学の定期試験である「科目試験」のことは、そういう状態でもいつも頭に引っかかっていた。
6月中のことだ。
英語史の第2回のレポートは期限に間に合わず、悔しくも提出することはできなかったが、哲学は期限後ではあったが何とか出すことができた。
(実のところ、英語史の第2回のレポートは、十分きちんとまとめることができた題材だけに、心残り)

科目試験も、試験場が名古屋で、何とか前日に東海地方に入ったものの(大雨の時だった:岐阜の住処近くの長良川は、驚くほど水位が上がっていて怖かった)、それまで試験勉強が全くと言っていいほどできてないどころか、講義自体も、英語史と哲学それぞれ、あと2〜3回分をが聴けてなく。
それでも、試験当日の午前中に、それまで聴けていたところを集中的に復習したほか、時間の許す限り聴けてない分を聴いたりなどして試験に臨んだ。
哲学は、得意な内容が出てくれたので、ぎりぎりいけるかもと思われるものの、第2回目のレポートが期限に間に合わず後で提出したので、その分がマイナスになると思うので、、、いけてもBかも知れない。
英語史に至っては、まさに聴けてなかったところが集中的に出た感じ。それはそうだ。すでにレポートの課題になったあたりのことが試験で出るはずはないのだ。どのみち、Cは覚悟しておいた方が間違いなさそうだ。Dにはならない、、、ことを祈っているけど。

Cだったらもう1回受講し直すとかできないだろうか。。。(- -;;)(悩)



今現在、8月にスクーリング(2週間は横浜の日吉に、もう1週間は東京の三田に通う)を控えていることもあり、岐阜にいてもどのみちこっちに来なくてはならないので、それだったらということで、科目試験が終わってからもずっと神奈川の家で過ごしている。
できるだけ規則正しい生活をしながら、心を元気にしていきたいと思っている感じ。

ただ、
スクーリングに必要なテキストや辞書などが岐阜の住処にいろいろ置いてあるので、明後日あたりに取りに行かなくてはならない。。。
あれこれまとめて神奈川に送りたいので、1〜2日居て、また神奈川に戻る予定。
しかし、ものすごく暑いだろうことは覚悟。ずっと神奈川にいて岐阜の暑さを忘れている分、反動がすごいかも知れない気がする。

#神奈川は、暑いと言っても、やっぱり風がどこかに抜けていく気がする。
#気温の問題ではなく、体感的にもやはり岐阜より暑くないと思う。(断言)


他方、
フリーペーパーの仕事がなくなった分、新たに仕事もとっていかなくてはならない。
今月初めに、新しく、横浜市内のとある仕事も請けることになった。
やはりフリーペーパーの仕事で、在宅でできる仕事。
今はWeb化の作業が主だけど、取材などもいずれ担当することになる予定。
今はとにかく、東京都内の出版さんの仕事とあわせ、Web化の作業に勤しんでいる。

仕事をしながら、気持ちが少しずつ元気になっている気もする。

#働くことは、高輪にとってかなり良いことなのかも知れない。


早く、これまでの状態に回復できたらなー。。。。。。
焦ってはいけないと思うけど。


そうそう、、、

ずっと具合がぐずぐずしている間に、体重が急激に6キロ落ちたのは予想外だった(笑)。
何で落ちたのか自覚はないけど(食べられないこともあったから? それにしても急に落ちたのでびっくり)、とりあえずは『ラッキー♪』と思うことにしたい。

よくわからないけど、体内がリセットされた感もなくはない。
朝ごはんを、これまで調子が悪くてほとんど食べられなかった(会社に通っていた時でさえ、起きてから白湯程度しか口にできずに通っていた。5月下旬まで、基本、昼食と夕食しか食べていなかった)のが、今は美味しく食べられるんだよね。
だから、良い方向に変わったのだろうと思うことにする。

でも、この体重は、
一時期、歩こうとしても全くまっすぐ歩けなかった、その時の体重でもあり、高校時代、ほとんど食べられずに激やせした時の体重でもある。
ただ、今、とても食欲はある。
きちんと食べてもいる。
だから、問題はないのだろう。


さて。。。
無理をせずに、自分のペースでやっていこうか。

16:38, Monday, Jul 30, 2018 ¦ 固定リンク


 


ログイン
保存

最近のコメント

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る

※Read Only、プレーンテキストでの閲覧用です。
書き込み、コメントは出来ませんm(_ _)m。


ブログCGI