2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事
[最近書いた記事の一覧です]

生物学スクーリング:1週目が終 ..
移動準備
メガネを新調
ユーロジン1.0mg
7/2-神奈川に帰省。
地学レポート[第2回] → 合格
聴覚障害(耳硬化症)、その後
今日の野菜たち:立派に育った!
夏のスクーリング:生物学で決定

過去ログ
[これまで書いた記事一覧]

2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 6月
2015年 3月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 2月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年 9月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月

高輪の作業場(通常版)へのリンク
※業務用ではない方の日記ページへのリンクです(^_^;)。

= 高輪の作業場(通常版)へ =
(2010年までの日記です)

当事務所のポータルサイト
お仕事概要などはこちらです。

= Creation Studio TWO-ONE =

 
今月の営業予定

2012年 7月

明ける夜
asa20120715b13日(金)夕方から、お盆のため実家に来ています。
とはいえ、体力ないところに出発のいろんな支度(つまり冷蔵庫内の整理や室内、野菜に給水気を設置するなど、何日か留守にしても大丈夫な支度)、そして岐阜から神奈川までの移動……ということでその消耗ぶりは凄かったようで、移動中の新幹線内は勿論、到着した晩から殆ど寝ている時間が主だったといってもいいような。しかも横になってるあいだに具合が悪くなった場面(激しい腹痛など)もあってさらに起きられなくなったり、何だかなという感じです。

こなしていかなくてはいけない事、向き合うべき事。
その一方で、ようやく解決を見始めた事。など。

午前4時、夜が明ける空。思わず携帯で撮影。

今日は具合をみながら、ゆるゆる、岐阜に帰ります。

06:17, Sunday, Jul 15, 2012 ¦ 固定リンク


満7年を迎えました。
Creation Studio TWO-ONEは、先月10日で満7年を迎えました。

いつもならこのご挨拶は創立記念日であるその日に書かせていただいているはずが、ここまで遅くなったのには様々な事情がありました。
とりわけ大きな理由は、昨年から引きずっていた体調の不調です。昨年8月、Web講座を受け持っていた時に、無理を押していたがゆえに思わず再発した心臓系の症状が、その後ことあるごとに何度も出現しては長い間私の中に居座り、ことごとく体力を奪っていきました。
心臓が回復するのには時間がかかるもの……とにかく心身に負担をかけずに出来るだけ休んでいる事が大事なはずなのですが、少しでも働いて食べていかなくてはいけない必要上、そこにまた無理をして、さらにまた無理が重なって……という繰り返しで、この6月くらいまでやっていたというのが現状です。
そんな状態ゆえ、作業途中できりきりと締め上げる痛みが出始めて中断し、ひどい時はそのまま何日か寝込んだり、起き上がれても何時間も起き上がっていられなかったた事もありました。そうすると当然作業の方は仕上がる時間が遅くなる訳で、通常なら1日とかで終わっているはずが3日かかったりしてご迷惑をおかけした案件も実はありました。

当事務所の名前「Creation Studio」の「Creation」には、大きな意味があります。この名前を付けた当初、「なんで『Design Studio』じゃないの?」と聞かれた事がありました。通常なら「Design」でいいんじゃないの?、と。
辞書を引きますとデザインは、「実用面などを考慮して造形作品を意匠すること。図案や模様を考案すること。また、そのもの。目的をもって具体的に立案・設計すること」等と出ています。確かにこうした仕事は「考案」して「設計」をするものではありますが、最終的に私が目指しているところはそれだけでなく、少し違うのです。
「Creation」は創造。創造すること、作り出すことです。
作り出すのはお客様のご依頼下さったものは勿論の事、それ以外、そうしたご依頼を作業する一連の工程や作業方法、もっといえば、そうした作業をする人の環境やその人自身をつくる事まで、「すべて」をトータルしてクリエイトしていけたらと思っています。
作業はともかく作業する人をクリエイトするというのはどういう事だろうと思われると思います。それは、しっかりと大切に作業をしていけるような心身づくりという事です。そのためには、インスタントのものではなく出来れば自分で作った野菜を使って1からしっかり調理をしたもの、居住まいを快適にする事、自分自身をクリエイトする事。
もっと細かく考えれば、その自分で作るその野菜も、土や農法を吟味して「創造」していけますし、居住まい自体も自分で作る事も出来るかも知れない。
あらゆる事、あらゆるシーンを創造していける事。
それこそがすべてに通じる「Creation」であり、何でも作り出そうとしてみようとする気持ちがあってこそ、様々な場で良い発想や良い思考も出来るはずです。
それが設立当初からの思いです。
メールの署名や名刺に「Design & Creation すべてのシーンに「創造」を」というキャッチを入れていますが、そういう所以です。

お客様のお仕事をさせていただくこと、作業そのもの、そして心身をつくること、また、人と人とのつながりを大切にし、またつながりをつくること……生きること。

設立当初の思いに立ち返り、ひとつひとつ、しっかり「Creation」していけたらと思う次第です。

8年目を歩き出したCreation Studio TWO-ONEを、またよろしくお願い申し上げます。


2012年7月9日
Creation Studio TWO-ONE 代表
北島 由紀子
09:00, Monday, Jul 09, 2012 ¦ 固定リンク


 


ログイン
保存

最近のコメント

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る

※Read Only、プレーンテキストでの閲覧用です。
書き込み、コメントは出来ませんm(_ _)m。


本日   6
昨日   2
累計   13124

ブログCGI