2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最近の記事
[最近書いた記事の一覧です]

遅ればせながら。
面接。
圧迫骨折
謹賀新年。
年の瀬
10月の試験の結果
面接の結果待ち、そして文献集め
科目試験終了(三田)
仕事と面接と試験勉強
夏期スクーリングの成績が出た。
9/24-神奈川に戻る。
9/23-岐阜に。
ていうか、、、
試験勉強:東洋史
母校最寄り駅まで出てみた。
原稿の修正とphpの作業
原稿を書ききる → 編集部に送信 ..
原稿の作業、そして10月の試験の ..
9/6-取材。
そろそろ出かける。

過去ログ
[これまで書いた記事一覧]

2020年 1月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 6月
2015年 3月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 2月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年 9月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月

高輪の作業場(通常版)へのリンク
※業務用ではない方の日記ページへのリンクです(^_^;)。

= 高輪の作業場(通常版)へ =
(2010年までの日記です)

当事務所のポータルサイト
お仕事概要などはこちらです。

= Creation Studio TWO-ONE =

 
今月の営業予定

2017年 6月12日

「夢は枯野を……」
具合が悪いときに限って、「あそこ行きたいなー」「あそこもいいなあ」と思ってしまうのは何故だろう。
(たぶん、「何時までに作業しなくちゃ」とか仕事モードの時と違って、心身を休めている時ってどこかゆったりモードになるんだろう。それで、普段は思いを馳せることができなかったことを思ってしまうのだと思う)

「夢は枯野をかけ廻る」とは良く言ったものだと思う。
(「旅に病んで夢は枯野をかけ廻る」(「病中吟」芭蕉))


ともかく、
行きたいところがいっぱいある。

1)静岡の登呂遺跡
高輪的に「縄文海進」について調べているため、縄文時代の遺跡をできるだけ見て回りたく。
ここには、小学校5年生の時の校外授業(焼津の漁港や浜岡砂丘を見て、御前崎に宿泊)の際と、高校3年の研修旅行の際に来ているが、当時はそんな思いもなく、『ただ来ていただけ』みたいなところがあった。
今だと、どういうところにポイントを定めてじっくり見たいかということがはっきりしているので、しっかりした観点のもと、改めて見ておきたいと思った。

2)それに付随して、静岡駅ビルにある、某おにぎり店。
小さい頃、そこのおにぎり店の支店が比較的近いところにあり、そこでおにぎりを買って食べるのが大好きだったし、本当に美味しく、今でも記憶に残っている。もう一度食べたいとかねがね思っていた。

3)なんだか、飛騨方面を走りたい。渚、ひるがの、清見など。
もっとも、「私が行っても問題ないところ」に限られるだろうけれども。
ちなみに、白川郷には、おそらく行けないのではと思う。
某会社の常勤を辞めた年(2年前?)に1人で行こうとしたことがあるのだが、牧戸の交差点にたどり着く前の段階で、なんというか、来てはいけない物々しい雰囲気みたいのをすごく感じて、慌てて急遽、車をターンしてすぐにひるがの方面に引き返した経緯がある。
(高輪はそういうのを感じやすいタイプなので、、、実はその時、結界ではないけど、ある地点にくっきり濃いグレーの煙幕が張られているような光景も見えていて、その煙幕は絶対に超えてはいけないような気がすごくした)

どこかの土地に行くということは、人間的にはなんでもない行為だと思うけど、そこに行くことができるということは、そこの土地神様に受け入れられているからだと実感している。
車で道を走るにしても、人間が、自分の意思だけでそこを走れているのではない。
「この地面を、はからずも『走らせていただいている』のだ」ということを思わなくてはいけないと思っている。
しかるに、
白川郷だけは無理みたい。
実際、上記の時よりずっと以前、、、確か2006年とかにも1人で白川郷に行こうとしたことがあるんだけど、その時も何故か、御母衣湖をちょっと行ったあたりでタイヤがパンクして、急遽高山まで修理に持っていかなくてはならなくなって、結局たどり着けてないんだよね。
高輪の一族が源氏の系統だからだろうか。
白川郷は、平家ゆかりの土地。
無理もなきこと、か。

4)金沢に行きたい。
列車で窓から日本海を見ながら金沢まで行き、近江町市場で新鮮な魚類を買って来たい。

5)そう考えると、京都にも行きたいんだよな。
大原あたり、心臓と足に負担のかからないゆっくりペースで散策して、現地のしば漬けや千枚漬けを買って来たい。
現地の漬物って以前食べたけど、すごく美味しいんだよなー。


ともあれ、
体調がすっきりしたら、ともかくまず登呂遺跡には行きたい。

16:00, Monday, Jun 12, 2017 ¦ 固定リンク


 


ログイン
保存

最近のコメント

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る

※Read Only、プレーンテキストでの閲覧用です。
書き込み、コメントは出来ませんm(_ _)m。


本日   0
昨日   5
累計   21454

ブログCGI