2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
30
 

最近の記事
[最近書いた記事の一覧です]

遅ればせながら。
面接。
圧迫骨折
謹賀新年。
年の瀬
10月の試験の結果
面接の結果待ち、そして文献集め
科目試験終了(三田)
仕事と面接と試験勉強
夏期スクーリングの成績が出た。
9/24-神奈川に戻る。
9/23-岐阜に。
ていうか、、、
試験勉強:東洋史
母校最寄り駅まで出てみた。
原稿の修正とphpの作業
原稿を書ききる → 編集部に送信 ..
原稿の作業、そして10月の試験の ..
9/6-取材。
そろそろ出かける。

過去ログ
[これまで書いた記事一覧]

2020年 1月
2019年 1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 6月
2015年 3月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 2月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年 9月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月

高輪の作業場(通常版)へのリンク
※業務用ではない方の日記ページへのリンクです(^_^;)。

= 高輪の作業場(通常版)へ =
(2010年までの日記です)

当事務所のポータルサイト
お仕事概要などはこちらです。

= Creation Studio TWO-ONE =

 
今月の営業予定



琵琶(筑前琵琶)
少し前から、無性に「琵琶」を弾きたくなって、あれこれ方法を模索していました。
しかし、和楽器でも「三味線」や「琴」は山ほど見つかるのに、「琵琶」は滅多に無い上、やっと見つけても異様に高い!(新品は最低で70万円台)。ピアノより高いじゃんね(^_^;)(←アップライトピアノは60万出せば買える)。しかも、詳しく調べて行くうちに、流派や弾き方によって琵琶の種類も変わり、もっといえば、流派に属せば免状をいただかないといけない事にもなる訳で(免状をいただくあたりは、昔習っていた、日本舞踊と共通している)、ははあ……これは敷居が高い。でも、何とかして弾けないものだろうか、、、と探していたところ、中古のもので、状態の良いのを安く入手出来そうな気配が濃厚になってきました。
今はまだ、流派に属すとか、そんな大げさな話でなくて良い高輪には、とても良い話。……いや、弾き方とかいう事を考えると、師匠についた方が良いとは思うのだけれど、高い授業料をお支払いして毎週通うとなると、本格的なお稽古になってしまい、今の時点では、そこまで琵琶にすべてをかけるという事ではないので……。
そんな訳で、飛騨萩原まで時々弾きに行っているピアノ同様、独学での挑戦になるかも知れません。もともと、昔ピアノを習っていた時も、あまり譜面を見て弾いてなかった(聴いて覚える)タイプなので、たぶん大丈夫でしょう。
高輪の、新たな楽しみです。
15:18, Sunday, May 10, 2009 ¦ 固定リンク ¦ 携帯

 


最近のコメント

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る

※Read Only、プレーンテキストでの閲覧用です。
書き込み、コメントは出来ませんm(_ _)m。


ブログCGI