2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事
[最近書いた記事の一覧です]

面接の結果待ち、そして文献集め
科目試験終了(三田)
仕事と面接と試験勉強
夏期スクーリングの成績が出た。
9/24-神奈川に戻る。
9/23-岐阜に。
ていうか、、、
試験勉強:東洋史
母校最寄り駅まで出てみた。
原稿の修正とphpの作業
原稿を書ききる → 編集部に送信 ..
原稿の作業、そして10月の試験の ..
9/6-取材。
そろそろ出かける。
取材の準備
生物学[第3回・完] レポート提 ..
生物学[第2回]レポート提出
7月の試験の成績通知書が届く。
7月の試験結果

過去ログ
[これまで書いた記事一覧]

2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 6月
2015年 3月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 2月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年 9月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月

高輪の作業場(通常版)へのリンク
※業務用ではない方の日記ページへのリンクです(^_^;)。

= 高輪の作業場(通常版)へ =
(2010年までの日記です)

当事務所のポータルサイト
お仕事概要などはこちらです。

= Creation Studio TWO-ONE =

 
今月の営業予定



放送英語(W)レポート完成
放送英語ライティングのレポートが完成。
小論文(内容は自由:もちろん英文で)だ。
テーマに選んだのは、「金華山の頂上に建つ岐阜城が、織田信長の叡智の詰まった巨大要塞だといわれる理由」。
これについては、以前関係者に取材して記事にしたことがあるので、書きやすかったというのが大きい。


しかし、
たとえば、
「見張り」を表現するにもいろいろな言い方があり、3つの辞書を何度も逆引き(和英辞典で調べてからその単語を英和辞典で確認、さらに英英辞典でもっと突っ込んで確認)して、その単語を含む文章を検証した。
また、試験の時みたいに、ずっと「sweetfish」だと思っていた鮎がしっかり固有名詞で辞書に掲載されていた、、、みたいな、「最近の新しい単語」にも注視しなくてはならず。

ともかく、できた。

そして、
できたのは良いが、問題は、「外国語レポート用紙(ワープロ用)のためのWordの設定」である。
今回のレポートは、手書きでなくて良いとのお達しが出ているので、PC(Word)で文章を作成し、それをプリンタで出力するという方法がとれる訳だが、それにあたり、大学指定のレポート用紙に印字するための設定が必要になる。
前にも書いたが、先輩たちが、それぞれのプリンタとPC向けに合わせるためにかなり苦労をされたという、例の設定である。

ついにそれをやる時が来てしまった。

先輩数人に聞いた設定を順次入れて試してみるものの、それぞれある程度までイケるんだが、肝心の行間が文末に行けば行くほどズレてしまい、どうにもフィットせず。
しかも、数値を入れて設定しようとすると、Wordが自動で勝手に数値を元に戻してしまうので、、、、( ̄  ̄ ;)
うーん、、、
Macだからいかんの??
Wordのバージョンが(少し)古いから??
どーなってんのよ、これ(@_@ ;)??

と、試行錯誤することどのくらいか。

全く違うところの設定を変えたら、驚くほどピッタリの設定になった!
やったぞー! p(^0^)q

そっか、MacのWordは一筋縄ではいかんのだな、と学習。

まあいい。
一度設定できてしまえば、こっちのものだ。


もう1つのレポートと合わせて、月曜には投函できる。
もう一息だ(^_^)。
16:50, Saturday, Oct 28, 2017 ¦ 固定リンク ¦ 携帯

 


最近のコメント

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る

※Read Only、プレーンテキストでの閲覧用です。
書き込み、コメントは出来ませんm(_ _)m。


ブログCGI