2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の記事
[最近書いた記事の一覧です]

面接の結果待ち、そして文献集め
科目試験終了(三田)
仕事と面接と試験勉強
夏期スクーリングの成績が出た。
9/24-神奈川に戻る。
9/23-岐阜に。
ていうか、、、
試験勉強:東洋史
母校最寄り駅まで出てみた。
原稿の修正とphpの作業
原稿を書ききる → 編集部に送信 ..
原稿の作業、そして10月の試験の ..
9/6-取材。
そろそろ出かける。
取材の準備
生物学[第3回・完] レポート提 ..
生物学[第2回]レポート提出
7月の試験の成績通知書が届く。
7月の試験結果

過去ログ
[これまで書いた記事一覧]

2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 6月
2015年 3月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 2月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年 9月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月

高輪の作業場(通常版)へのリンク
※業務用ではない方の日記ページへのリンクです(^_^;)。

= 高輪の作業場(通常版)へ =
(2010年までの日記です)

当事務所のポータルサイト
お仕事概要などはこちらです。

= Creation Studio TWO-ONE =

 
今月の営業予定



地学レポート[第4回(完)]→ 再提出
1ヶ月半ほど前に送り終えた、地学4回目のレポート。
今朝ネットで確認したら、、、不合格になっていた。


げげーん......


地学で初めて土がついた。。。
_| ̄|○


何がいかんかったんだろう、、、
まあ、確かにテーマがテーマ(「主系列星の内部で起きている核反応」と、「恒星の一生における内部反応の変化」=つまり、核融合反応やら化学的な検知が必要)でちょっとハードルが高かった感があったのと、締め切り日を勘違いしていたために2日かけてやる予定が1日で『巻き』の作業で行ったというのがあり、論文として証拠(具体的な根拠)の数や考察などの詰めが甘かったのかも知れない。
おそらく明日には返送されて来るので、講評を確認して再提出を急がなくては。

しかし、
真偽のほどは確かではないが、教授方曰く「不合格になった方が勉強になる」とのこと。
「スムーズに合格してしまうと、その分野を再考察したり深められない」「再提出になるのは、そうする機会が得られ、採点担当者と論文を通しての対話ができるまたとない機会」というのだが、やっぱり学生としては皆、一度で合格したいのが本当のところではないかと思うが。

まあ、突き詰めて勉強するのは嫌いではないので、良い機会だと考えることにしよう。(←結構ポジティブな高輪)


ともあれ、週末に試験。

試験のことだけに集中したいので、試験2日前から某所に詰める。
住処にいると、ただ勉強するだけならいいんだけど、どうしてもいろんなことで動いてしまい、1つのことだけに集中するということが難しい上、夜中〜明け方に隣がうるさい時があるもんで、睡眠が確保できないという。。。
(なんか、隣、明け方の時間帯に歌の練習をしている。。。
電子ピアノで音を確かめながら歌を歌ってるのが壁越しに聞こえて、せっかく眠っていたのを起こされること、多々。さらに、複数人数ででかい声で話している声が話の内容まではっきり聞こえることもあったり。。。こんな聴覚障害の高輪にはっきり聞こえるのだから、普通の聴力だったらとんでもない話だろう、と思う。
高輪は心臓のことがあるので、睡眠時間を計算し、計画的な睡眠を心がけているのに、そうやって起こされるのは全くもって迷惑である。
普段でさえそうなのに、それを大事な試験前日にやられて睡眠不足&体調を崩して受験に臨んでなるものか、というのがあり、某所に避難するという訳だ。消極的手法だが、仕方ない)

ともかく、
試験勉強もかねて、レポートが戻ったら復習と見直し、試験対策だ。
17:00, Tuesday, Jan 16, 2018 ¦ 固定リンク ¦ 携帯

 


最近のコメント

最近のトラックバック

携帯で読む
   URLを携帯に送る

※Read Only、プレーンテキストでの閲覧用です。
書き込み、コメントは出来ませんm(_ _)m。


ブログCGI